「BIツール」でFACTを把握する